若まどのこと

若まどとは?

福岡県若者自立相談窓口(若まど)は、
進路が定まっていない高校中退等の若者やその保護者から、悩みや将来の希望を伺い、
必要な情報を提供したり、就労、福祉、保健など適切な支援機関へつなぎ、自立を応援する窓口です。

  • 不登校が続き、今後の進路について迷っているが、誰に相談していいか分からない。
  • 高校中退後、自分が何をしてよいのかわからない。
  • 将来不安について、どこに相談すればいいのかわからない。
  • 中退後、就労もしておらず、どの支援機関ともつながっていない。

もしもそんな悩みを抱えていたら、一人で悩まずに若まどに相談してみませんか?
様々な専門知識や経験があるスタッフがあなたの問題をいっしょに考え、応援します。
誰かに話すことで、心が軽くなることもあります。
あなたが一歩前へ踏み出せるように、お手伝いします。

どんな人が利用できるの?

  • 福岡県にお住まいの方
  • 高校在学中で学校に行けていない方
  • 高校中途退学者
  • 高校中退後しばらく経過している方
  • 社会に出てから社会との繋がりが切れてしまった方

このような方で、現在必要な支援を受けていなかったり、支援機関に繋がっていない方からの相談をお受けします。

どんなことをしてくれるの?

支援機関の紹介、同行

悩みや将来の希望に応じて、就労、福祉、保健などの支援機関をご紹介します。また支援機関の利用の際には、若まどのスタッフがご本人に同行します。

就職・就学のための情報提供

支援機関や教育などに関する情報の提供を行います。

若まどの基本情報

名称 福岡県若者自立相談窓口(通称:若まど)
所在地 〒816-0943
福岡県大野城市白木原3-5-25 福岡県筑紫総合庁舎1F
電話番号 092-710-0544
FAX番号 092-710-0544
開所時間 月曜日~土曜日 10:00~19:00【相談料は無料です】
日祝日・年末年始休み
※電話受付は19:00までとなっております。来所の際は事前にご連絡下さい。
※土曜日来所される方・・・土曜日は門扉が閉まっておりますが、相談は受け付けております(敷地内への駐車も可能です)。入り口で「夜間受付ボタン」を押して、警備員を呼び出して頂き、窓口への来訪をお伝え頂くか、もしくは若まど(092-710-0544)までお電話ください。
※若まどまでの交通費は自己負担となります。

アクセス

福岡県大野城市白木原3-5-25 福岡県筑紫総合庁舎1F

電車でお越しの方
・西鉄白木原駅より徒歩5分
・JR大野城駅より徒歩13分
お車でお越しの方
一般外来駐車場はありますが、台数に限りがありますので、できる限り公共交通機関を御利用ください。

個人情報の取扱いについて

若まどとして得た利用者の個人情報については、特定非営利活動法人JACFAが定めた規定に則り、厳重に管理し取り扱います。

設置の背景

福岡県若者自立相談窓口は、「高校中退後、必要な支援を受けていないなど、潜在化している困難を有する若者を適切な支援機関につなぐと共に、関係機関で情報を共有し、若者の社会的な自立を促進する」という目的で設置されました。

・複合的な問題を抱え、どこに相談したらよいか判らない。
・経済的・心理的負担から相談自体を諦めてしまう。
・相談窓口や支援機関まで出向くこと自体が困難。

このような問題を抱えている方への支援として
「ご本人同意のもと、高校中途退学後すみやかに若まどのスタッフが関わって状況を把握し、適切な支援機関につなぐ」
ことを目的とし、相談機関まで来ることのできない若者のご家庭等に相談員が出向いて相談支援を行います。